EF65 2089 を撮る

さて、今回の鉄撮り派は、EF65の撮影に行ってきました。

思わぬ失敗をし、コンデジでなんとか急場を凌いだ前回の撮影。今回は事前にチェックを済ませ、万全の態勢で臨みます。

久々の岡山運用に入った2089号機。改番前の1089号機時代に一度撮影はしているのですが、雨の撮影だったこと、また、こちらの勉強不足もあり、他の65とは違う特徴については全く認識してませんでした。今回はそのへんも少し頭に入れつつ撮影しました。

撮影地のターミナルへ行ってみますが、約1時間10分遅れで運行とのこと。そのせいか人がほとんどいてません。入れ替えのDLなんかを撮影しながら待つことに。

到着時刻が近づくと、気付けば結構な人が。20人程でしょうか。普段の更新車ならこんなに人はいてません。

で、主役登場です。

fc556_283.jpg

5087レ EF65-2089[新]

停車を撮影(配1932レ)。

この2089号機。元は広島更新色を纏っていたんですが(俗に言うカラシですね)、すぐに通常の2色更新色に戻された経緯があります。それだけなら普通の更新色の65ですが、外見が他とは違います。

fc556_284.jpg

明り取り窓の上3箇所、すぐわかるんはJR貨物マークの上に付いてる部品ですね。これ実は蛍光灯だそうで、この2089号機だけに試験的に付けられたそうです。試験運用した結果、芳しくなかったため、他の65には採用されず、かといって外されることもなく今に至っているそうです。

そんなサイドストーリーがある2089号機だけに、人が集まってくるんでしょうか。

久々の四国運用。今度は、上ってくるところを撮影しましょうかねぇ。


本日撮影した車両たち
・EF65
・EF200
・DE10

目指せベスト5!みなさまのクリックが励みになります
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ


theme : 鉄道写真
genre : 趣味・実用

tag : EF65 梅貨

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: